ホーム
 > おしらせ > セミナー・ワークショップガイド > 現地説明会&フォーラム「再生可能エネルギーによる地域活性化を考える集い in 黒川」の開催告知

お知らせ

現地説明会&フォーラム「再生可能エネルギーによる地域活性化を考える集い in 黒川」の開催告知

セミナー・ワークショップイメージ

  この度、ゆめほたるクラブは、黒川地域(知明湖キャンプ場内)の小川にマイクロ発電(超小型水車等)を設置することを企画しました。
 来たる10月14日には標記のとおり、現地説明会&フォーラム「再生可能エネルギーによる地域活性化を考える集い in 黒川」と銘打った勉強会を開催いたします。

 つきましてはご興味とご関心がある皆様は、是非ともご参加ください。

概要

日時 2018年10月14日(日曜日) 午前の部10:00~マイクロ水力発電機設置説明(知明湖キャンプ場)、午後の部12:45~フォーラム(黒川公民館)
定員 50名
場所 黒川公民館 プレハブ体育館(兵庫県川西市)
講師 講師は、再生可能エネルギーによる地域活性化のプロフェッショナルのみなさまです。
費用 無料
持参するもの 詳しくは次のチラシデータをダウンロードしてください。
https://www.kunisakicc.jp//data/kurokawa2018small.pdf

内容

当日のプログラム内容(予定)  第一部「再生可能エネルギーと地域活性化」
    8地域に学ぶ再エネ地域活性化  白井信雄氏
上勝町の地域活性化     坂野 晶氏
地域活性化と人材育成    井筒耕平氏
 第二部「水力発電の基礎知識、技術解説」各約20分
公益財団法人ひょうご環境創造協会
再生可能エネルギー相談支援センター 
     津田和典氏、河原一郎氏
NTN株式会社 自然エネルギー商品事業部
技術部 副部長 立石康司氏
(司会:ゆめほたるクラブ 森脇由佳)
パネルディスカッション
  フォーラム各氏によるトークセッション
      コーディネーター 白井信雄氏

講師のご紹介

講師は、再生可能エネルギーによる地域活性化のプロフェッショナルのみなさまです。

【講師のご紹介】(敬称略)

白井 信雄(しらい のぶお)
1961年生まれ。静岡県浜松市三ヶ日町育ち。1986年大阪大学大学院前期課程環境工学専攻修了。同大学にて博士(工学)。民間シンクタンク勤務、法政大学教授を経て、現在、山陽学園大学地域マネジメント学部教授。専門分野は、環境政策、持続可能な地域づくり、地域環境ビジネス、環境イノベーション普及、気候変動・エネルギー政策 等。主な単著に『環境コミュニティ大作戦 資源とエネルギーを地域でまかなう』、『再生可能エネルギーによる地域づくり~自立・共生社会への転換の道行き』他共著等多数。

坂野 晶(さかの あきら)
関西学院大学総合政策学部卒業。モンゴルにてNGO代表、フィリピンにて国際物流企業の営業マネージャーを経る傍ら、日本初の「ゼロ・ウェイスト宣言」を行った、徳島県の上勝町にて合同会社RDND(アール・デ・ナイデ)を大学時代からの友人と共同設立、広報マネージャーとして活動。2014年に拠点を上勝町に移し、2015年5月より上勝町のゼロ・ウェイスト政策を担うNPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー理事。焼却・埋め立てごみゼロを目指す同町の推進計画策定や活動参加促進の仕組みづくりを担い、同年11月より理事長に就任。

井筒 耕平(いづつ こうへい)
1975年生まれ。愛知県出身。鈴与㈱、環境エネルギー政策研究所、備前グリーンエネルギー㈱、美作市地域おこし協力隊を経て、2012年村楽エナジー㈱代表取締役就任。鳥取大学地域学部非常勤講師。博士(環境学)。岡山県西粟倉村で、ゲストハウス「あわくら温泉元湯」および薪工場の実業を行ないながら、再生可能エネルギー、地方創生、観光などの分野で企画・ディレクション事業を行なっている。共著に「エネルギーの世界を変える。22人の仕事」(学芸出版社)。

【技術支援者のご紹介】(敬称略)
        公益財団法人ひょうご環境創造協会
                    再生可能エネルギー相談支援センター 津田 和典、河原 一郎
        NTN株式会社自然エネルギー商品事業部
                    技術部 副部長 立石康司

お申し込み方法

参加希望日の7日前までにメール又はお電話にてご予約・お申込みください。
その際に講座名をお伝えください。

国崎クリーンセンター啓発施設

TEL.072-735-7282 受付時間:9時〜17時(月曜休館)メールにてお申し込み

お支払方法

受講開始前までに、事務局へお支払ください。

※お支払いただいた会費は原則、返金しておりません。
ただし、やむをえない事情の場合、開講前に限り払い戻しをお受けすることもございます。
開講日以降の返金は致しかねますので、ご了承ください。

ページの先頭に戻る