環境保全への取り組み

地域とともに

国崎クリーンセンターでは、環境保全への取り組みは適正なごみ処理と同様に重要な施策の一つと位置付けております。
ごみ処理により発生する排ガスなどの基準は、法規制を上回る厳しい自主基準を設けており、定期的な環境影響調査を実施するなど、周辺環境に配慮した、豊かな自然に調和する施設運営を実施しております。

リサイクルについて

国崎クリーンセンターでは、限られた資源を有効に活用するため、搬入されたごみのリサイクルを積極的に推進しています。ごみのリサイクルには、適切な分別が必要ですので、住民の皆様方におかれては、引き続きごみの分別排出にご協力いただきますようお願いいたします。

ごみ処理事業年報

環境保全詳しく見る

ごみ処理施設の運営にあたって地域住民の健康的で快適な環境を守るために委員会の設置など様々な活動を行っています。

  • 環境保全委員会会議録
  • 環境影響調査

環境保全

里山林整備詳しく見る

国崎クリーンセンター敷地内の山林を「新しい時代の里山」として再生し、地域の住民等が憩いの場として利活用できるシステムや環境をつくるために活動しています。

里山林整備

ページの先頭へ